11855642_903417733063517_4508078293522599528_n

耳の聞こえが…という記事を前回書きましたが、結局、原因は分からず。

やっぱり年齢かな…という話で。

いつかはきっとこうなると、出会ったときから覚悟してたはずなんですが、やっぱり目の前にじわじわっと近寄ってくるものに怯えてしまう。

聞こえやすい音があるみたいで、そのおもちゃをきゅっと鳴らすと反応するので、最近はそれで呼んでる。

昨年あたりからこの梅雨の時期はなんだかダルそうな時間が多くて、家の中の涼しいところで眠ってることが多い日中。

夜になって涼しい風が家の中に入り始めると、少し元気になるのか、動きが良くなる。

それがどうにも気になって、少し仕事をセーブして家にいるようにしているけど、日中は寝ていることが多く。寝ているからそっとしておくようにはしてるけど、つい気になってしまって・・・。そんな日々を過ごしています。

この梅雨の時期だから、食欲も落ちている気がします。

といっても、ご飯はしっかり食べてくれていますが、今までだったら、フードのケースを開けるだけでサークルの中に一目散に走り込み、早く!早く!とせかしてたのに、ここのところ、サークルには入るけどせかすような感じがない。

早く!早く!とジャンプしちゃうので、腰が悪くならないかと心配してたけど、それをしなくなったことで逆にジャンプできないくらい元気ないのかなとまた心配になる。

気になり始めるとそればかりに気が行ってしまって…。

これは子育てと同じだなぁと最近つくづく思う。

もう11歳になるから若いころとは違うと分かってはいるけれど、どこかでそれを求めてしまう。勝手なものだと自分でも思う。

活発に動いてくれたり、いたずらしたり、そんなときはつい怒っちゃうけど、それすらしなくなってしまったことはやっぱり老いというのを実感してしまう。

ちょっと元気な様子が見えたりするとぎゅっと抱っこしちゃうんで、最近逃げられてしまう(笑)
当たり前じゃないんだよなぁ~、いろんなことが。
今日も元気だね、よかったねとそれが本当にありがたいと感じる今日この頃です。

スポンサーリンク