12月に入りまして、テレビドラマもそろそろ最終回に向かっていますね。



ということは~、泣き虫かあちゃんのお出まし!です。



毎度毎度、どうすりゃこんなに泣けるんだ?と思うくらい、涙を流すかあちゃんです。



そうすると、カレの活動が活発化してくるわけで。



ちょっとでも鼻をずずっとすすったら最後!



(☆ー゜)・‥…━━━★ピキューン!



ロックオンです・・・。



その後は、もうお分かりですね。目の周り、集中攻撃です。



もうええから、分かったからーっ



と悲鳴をあげようが、



反応したら図に乗る!と無反応を決め込もうと、カレには一切



関係なし!



抵抗すら気すら無くなったかあちゃんを置き去りに、満足げな表情で立ち去るカレ。



できればぁ~、余韻にひたっていたいんですよぉ~、何で泣いてたのかさえ、何に感動したのかさえ、すっ飛んでしまうのよぉ~・・・。



それにさぁ~、季節柄、乾燥気味なのよねぇ~、かあちゃんもお年頃ですからぁ~。



と言ったところで、仕方ありませんよね。



それにしても、涙を流すとどうしてこういう行動に出るのか、不思議です。なんでなんだろうねぇ~?


スポンサーリンク